妊娠中〜6歳(特に3歳まで)のお子様のパパ・ママの子育てを、豊富な実績を元に応援するサイト

ご感想その27

『このテキストを、お父さんお母さんのための、文部科学省認定の教科書にしてほしい!!!と半ば本気で思っているくらいです』

  • 【お名前】中井 和子さん
  • 【ご職業】専業主婦
  • 【お子さんの月齢と性別】
     7歳の男の子/5歳の女の子/1歳の女の子
  • 【お住まい】大阪府

わたしが、山口理加さんのホームページに出会ったのは、長男が2歳2か月、長女が0歳4か月のころです。

長男の出産とともに、大手企業の総合職の仕事を辞め、どっぷり主婦の世界に入っていました。

社会に取り残される・・・このままではいけない・・・何か資格をとって、いつか社会復帰せねば・・・というような、漠然とした不安や焦りをかかえながら、子育てをしていた頃で、そんな私の気持ちを感じ取ってか、長男はよくかんしゃくを起こし、私はとてもストレスを感じていました。

そんなある日、なきじゃくって暴れている息子に、私は、今まで溜めていたストレスを吐き出すかのように、ものすごく怒鳴ってしまいました・・・(涙)

「ああ・・・このまま子育てしていったら、私も子供たちもおかしくなる。だれか助けて・・・」と心の中で叫んでいました。

そんな、すがる思いでホームページを検索していたら、偶然、理加さんのホームページと出会えました。

最初は、半信半疑でしたが、でも何もしなければ今のまま変わることができないし、
とりあえずやってみようと思い、テキストの基本編を購入しました。
届いてすぐ、テキストを読み始めました。そうしたら、どんどん目から鱗がとれていくのです。その日のうちに一気に読んでしまいました。

明け方まで読み続けたにもかかわらず、とても幸せで、温かい気持ちになりました。

翌日、さっそく本屋に駆け込み、絵本を数十冊買い込んだことを、今でも覚えています。

そして、応用編も、その日のうちに注文しました。

それからは、子供たちと過ごすことがとても幸せになりました。

彼らの日々の成長に寄り添い、サポートできる幸せを、ひしと感じる毎日に変わったのです。

それまでは、専業主婦でいることに、何となく不安だったのが、専業主婦の仕事を楽しみ、全うしよう!と、気持ちが、がらりと切り替わりました。

テキストの内容を実践することで、それまでの「なんとなく」の子育てから、しっかりとした指針をもった子育てに変わりました。

毎日がとても充実していて楽しく、子どもたちは、感性豊かに、心優しく、運動神経と言語能力に優れて、のびのびと成長しています。

それから数年して、実践会ができ、すぐに入会しました。

そこで、さらに、子育てが楽しくなり、私自身が成長しているように感じます。

この実践会の場では、子育てはもちろんですが、女性として、一人の人間としても、さらに学びを深めています。

実践会で、同じ方向を向いた子育ての仲間がたくさんできたことも、とても大きいです。

実践会の皆さんがブログでご紹介くださる、日々のエピソードや情報から、多くのことを学び、よい刺激を受け、以前よりずっと彩ある生活を送れるようになりました。

ケーキやパンづくりを楽しみ、生花を飾り、季節の行事を楽しむようになりました。

また、何か落ち込んだり、悲しんだりした時も、皆さんが温かく励ましてくださいます。

嬉しいことがあって、ブログに記載すると、みなさんが喜びを分かち合ってくださいます。
これまで育ってきた環境の中で培ってきたもののうち、良いことは継続し、良くないことは捨てて、よりよい考えや価値観を創造しているのも、この実践会の場であります。

3人目がほしくなって、出産したのも、実践会に入ってからです。

夫婦喧嘩をほとんどしなくなり、とても仲良く、愛し合う夫婦になりました。

近所に住む義母とも良好な関係を築いています。

そして、毎月のニュースレターやインタビューCD&DVDで、学びを深め、人間としての器を大きくするべく、日々、心を磨いています。

何か問題が起こった時に、問題や課題は、成長のチャンスとして、welcomeの気持ちで応じられるようになりました。

巷には、子育てに関する情報もいろいろありますが、それに流されることなく、自分で考え、受け入れられるものは受け入れるというように、行動できるようになりました。

毎日を丁寧に、心穏やかに過ごし、周りの人に感謝し、温かい気持ちで家族に寄り添い、子育てを楽しみ、自分のことも大切にする・・・今はそんな毎日を過ごしています。

何より、心豊かな日々を感じています。

だから、私は心豊かな一生を過ごせると、ものすごく、自信があります。

そして、こんなふうに成長できたのも、理加さんのテキストに出会えたからです。

理加さんには、言葉では言い表せないほどの、深い感謝の気持ちを感じています。

そして、実践会の皆さんに対しても、大きな感謝の気持ちと、温かい仲間の気持ちを感じています。
私は、理加さんの基本編のテキストを、お父さんお母さんのための、文部科学省認定の教科書にしてほしい!!!と半ば本気で思っているくらいです。

小学生になったら、学校で教科書をもらい、皆がそれを学ぶように、赤ちゃんを授かったら、どのお父さんお母さんも、このテキストで学んで、楽しく素晴らしい子育てをしてほしいと思っています。

そうしたら、きっとこれからの日本は、遙かによい方向に進めると思います。

子育ては、未来にはばたく子供たちを育む、とてもすばらしい仕事です。

私は一母親として、そんなすばらしい仕事ができることに、感謝と誇りの気持ちを持っています。

どうぞ、ともに、楽しく子育てしましょう♪

無料レポートプレゼント

 名


Eメール

ご記入内容をご確認の上、チェックを入れてください
記入内容を確認しました



  

無料レポート+15回のメールセミナーの詳細は、こちらをご覧ください
当サイトで使用している送信フォームはSSLで保護されています。