妊娠中〜6歳(特に3歳まで)のお子様のパパ・ママの子育てを、豊富な実績を元に応援するサイト

ご感想その22

『育児だけでなく、私の人生も好転した気がします』

  • 【お名前】O.Mさん
  • 【お子さんの月齢と性別】
     4歳1ヶ月の女の子
  • 【お住まい】茨城県

 “楽しい子育て”に出会ったのは、娘が2〜3ヶ月の頃。

子育てに絵本がいいらしい…と漠然と知っていても具体的にはどんな風に?…と思っていた時、私の妹が“楽しい子育て”を見つけて教えてくれました。

どんな絵本が良いか、揃え方、読み方等々がわかり、とても助かりました。

反応がないと思いがちな頃も自信を持って読むことができました。

1歳を過ぎた頃、「クリスマスはどうしようか」と大人たちで話していると、娘が『ぶたぬきつねこ』を持ってきました。

最後のページには、クリスマスツリーが描かれていました!アウトプットの瞬間でした。

しっかりインプットされているのを感じました。

必要な冊数も、頭でなく(言われるままではなく)私自身の体で感じるようになってきました。

保育園に通い出す前に、本当に沢山読むことができました。

絵本は地頭を作る…そう感じました。

私の身近に、子育てのお手本がここにいる!と感じた方がいます。

その方に、「上手に育ててるな〜って感じるよ」とほめていただいたことがあります。

それは、“楽しい子育て”のおかげ!絵本なども多く読んでいることを話すと…

娘3人を連れて東京まで絵本を買いに行ったと話してくれました。

茨城県から、現在でも特急を使って約2時間はかかります。

今から30年位前、そうまでして絵本を揃えていたことを知り、感動しました。

やっぱり絵本なのね〜、と絵本の素晴らしさ、必要性を再認識しました。

そして、「子どもの成長は早いから。親も成長していないとあっという間に抜かされちゃうから…子どもの先を行ってないと(適切なアドバイスができないから)」と、優しく穏やかに仰います。

親自身も学び続けることが大事だと。

“楽しい子育て”からも、親自身が学ぶことや、子どもに望む状態を自らが実践しお手本となることが大切だと気づかされました。

このような事に気づき、私自身が学ぶことをできるようになったことは素晴らしいと感じています。

そして、同じように子育てする仲間とも出会うことができました。
人生の宝物です。

こんな風な育て方はしたくない、と思っても、どんな風にしたらいいか、はなかなかわかりませんでした。

沢山ある育児書を選択するのも、読むのも大変時間がかかります。

そんなこともあり、何をすれば良いのかがわかるかも!とテキストを購入しました。
そこから、育児だけでなく、私の人生も好転した気がします。

そんなきっかけ、気づきを沢山いただいています。

今、“楽しい子育て”が存在することに感謝しています!

出会い選択した自分にも!

無料レポートプレゼント

 名


Eメール

ご記入内容をご確認の上、チェックを入れてください
記入内容を確認しました



  

無料レポート+15回のメールセミナーの詳細は、こちらをご覧ください
当サイトで使用している送信フォームはSSLで保護されています。