妊娠中〜6歳(特に3歳まで)のお子様のパパ・ママの子育てを、豊富な実績を元に応援するサイト

ご感想その9

『テキストに出会ってから、5年経ちますが、続ける事によって、私の子育ては、年々変化してきました』

  • 【お名前】倉橋 里美さん
  • 【ご職業】会社員
  • 【お子さんの月齢と性別】
     6歳の女の子(双子)/0歳の男の子
  • 【お住まい】愛知県

私は、双子の娘達(現在6歳)が、8カ月の時に、テキストを購入しました。

でも、テキストに書かれている事、全てがパーフェクトに出来ていたわけではありませんでした。

自宅でテキストだけを見て1人で実践するのって、よっぽどやる気がないとなかなか難しいですよね・・・。

でも、楽しい子育ては、会員制通信講座「楽しい子育て実践会」というものもあり、メールセミナーで学んだり、会員同士が交流できるSNSのコミュニティに参加したり出来ます。

他の会員さんと交流出来るというのは、続けていく上でとても大きな原動力になります。

テキストに出会ってから、5年経ちますが、続ける事によって、私の子育ては、年々変化してきました。

その変化を、SNSのブログで1年前に書いたのですが、まずはそれを読んでいただきたいと思います。

ここから↓

私は、実践会が始まってから、2ヶ月おくれで入会し、今年の10月でまるっと3年を迎えます。
まだまだ、改善したいところはたくさんありますが、それでも、3年前と比べると、大きく変わりました。

入会した頃は、毎日イライラし、同じ事で毎回怒りそれがヒートアップしてくると、手をあげてしまう事もありました・・・。

当時、娘達は、まだ2歳でした。

「2歳の子に、手をあげるほど怒る事があるの?」って思われる方もいるかもしれませんが、当時の私は、大人と同じようにやる事を子供に望んでいましたので、怒る事が山ほどありました。

児童虐待のニュースを見ると、母や義母は、何故そんな事するのか全く気持ちがわからないと
いった風でしたが、私は・・・・・・

自分自身も、ちょっと間違えば、そんな事もありえるのではないかと本当に追い詰められていました。

その自分の一番大変な時期に、理加さんが実践会を立ち上げてくれました。

最初の頃のメールセッションで「子供を激しく叱ってしまい、時には手を上げてしまうのですがどうしたら良いでしょうか?」と相談したのを、今でもよく覚えています。

その時に、理加さんからいただいたお返事には、

『【心】で【受】けとめる』と書いて、【愛】と読みます。人を愛するためには、『【心】で【受】けとめる』ことが必要です。』と書かれていました。

「心で受け止める」 何度、自問自答した事でしょう。

最初は随分悩みましたがニュースレターを毎月受け取り、まさに、実践する事によって段々、子供を受け止める事が出来るようになっていきました。

あの頃は、「育児をこなす」という感覚で、子供を可愛いと思う余裕すらありませんでした。

でも、今は、子供と目線を合わせる度に「なんて愛らしいんだろう。」と思い、かわいくて仕方がありません。

子育ても本当に楽しいです。

最初はもがきながら溺れかけながら、という感じで育児をしていましたが、約3年経った今では、だいぶ心に余裕が出来ました。

実は、先日、TちゃんとMちゃんと名古屋オフ会の打ち合わせをした時に、こんな話が出ました。

「多分、実践会に入ったばかりの方は、SNSを見ると逆にプレッシャーになっちゃうよね。でも、1年経つと本当に変わるんだよね。3年経つともっと変わるし・・・・。だから、なんとか頑張って続けて欲しいよね。」・・・・・と。

先月のニュースレター35号のAさんのように、実践会に入会されたばかりの方は、理想とする母親像に近づけず、悩んでいる方が少なくないと思います。

でも、悩むって解決する為の出発点ですよね。
だから、大いに悩みましょう!
そして、この実践会には、解決する為の、ハートセッションメール&コールさらに、SNSもあります。

また名古屋ではオフ会も定期的にやってます。
ちなみに、直近で7月10日にあります。(←さりげなく宣伝)
Aさんのように今悩んでいる方も、いろいろなアイテムを活用しながら、「楽しい子育て」をぜひぜひ一緒に続けていって欲しいなと思いました。

そして、「楽しい子育ての輪」が広がり、子供達みんなに、幸せな未来を目指して楽しく生きていってもらいたいなと思っています。^^

↑ここまで

以上が1年前までの私の変化ですが、更にこの1年で、大きな大きな変化がありました。

それは、3人目の出産です。

ブログで書いたように、最初は半ばノイローゼのような育児をしていましたので、3人目を産むなんて、頭の片隅にもありませんでした。

でも今は、子育てが本当に楽しく、とても充実した日々を送っています。

無限の可能性を持って産まれた子供達。
これからどんな人間に成長するのか、ワクワクしています。

最後になりましたが、子育てのやり方は、十人十色で、お母さんが一番楽しめる方法を選択されれば良いと思います。

でも、もし、これを読んで一緒に子育て出来る仲間になれたらとても嬉しく思います。

皆さんが、幸せになれる事を願って・・・・☆☆☆

無料レポートプレゼント

 名

Eメール

  

無料レポート+15回のメールセミナーの詳細は、こちらをご覧ください
当サイトで使用している送信フォームはSSLで保護されています。