妊娠中〜6歳(特に3歳まで)のお子様のパパ・ママの子育てを、豊富な実績を元に応援するサイト

ご感想その8

テキスト購入以降、自分をどんどん好きになり子育てに自信もついてきました』

  • 【お名前】冨永 有季さん
  • 【ご職業】主婦
  • 【お子さんの月齢と性別】
     6歳4カ月の男の子/4歳7カ月の女の子
  • 【お住まい】奈良県

先日、小学1年の息子の夏休み前の個人懇談がありました。

先生は息子のよいところをたくさん見てくださっていて、たくさん褒めてくださいました。

まるで私自身が褒められているようで、くすぐったくも心地よい気持ちでした。

実は息子の担任の先生は、あまり評判の良い先生ではないということを、入学前から、小学校に通うお子さんをお持ちのお母さん方から、さんざん聞かされていました。

そういえば、幼稚園の先生のときも似たようなことがありました。

以前の私なら、そんなよくない評判を先に聞かされたら、「その先生にあたりませんように・・」とか、「やだな〜〜。どうしよう」とか思うだけで、特に自分から何も(改善等の)行動せず、その評判を真に受けて、相手に対して良くない感情を抱いたまま相手(先生)と緊張した接し方をしていたと思います。

でも今は違います。

正確に言うと、山口理加さんのテキストや楽しい子育て実践会に出合ってからは、そのような偏見というメガネをかけることがなくなりました。

☆相手に感謝の気持ちを持って接する。
☆相手を尊敬する。
この気持ちを持っていれば、相手もそれに応えてくださることを、今の私はとても実感しています。

先ほど触れた幼稚園の先生は「園児にとても厳しくて父兄にとっても怖い存在」と聞かされていたんですよ。

でも実際には、先生は受け持ちの園児を本当によく見てくださり、親身になって子供たちと接してくださるとても素敵な先生でした。

当時私はよく(息子の連絡帳を通して)感謝の気持ちを伝えていました。
感謝には感謝で返ってきましたよ。
先生との信頼関係がどんどん築き上げられて行きました。
内気だった息子に自信をつけさせてくださったのも、この先生でした。

この頃、ちょうどテキスト購入から1年ほど経っていました。
たった一年で私の心が前向きに大きく変化して、行動も変わっていましたね。
よくよく思い返すと、これってびっくり!です。

なぜ、びっくりなのかというと、実は私は自分で自分が好きではなく、マイナス思考の塊みたいな性格だったからです。

それが、テキスト購入以降、自分をどんどん好きになり子育てに自信もついてきました。

テキストは、子育ての不安と周りへの不満で身動きとれなくなっている私に、相手に対するやさしさをまるっきりなくしていた私に、どういう気持ちでどう行動していけばよいかを具体的に示してくれたんです。

そして今、テキスト購入から4年目を迎えています。

今子供は小学1年生と幼稚園年中です。

ふたりとも6歳と4歳ながら、落ち着きがあって、感性豊かで、表現力もあって、自分で考えて行動するし、夢も持っていて、それからそれから・・・延々と親バカ発言続く(笑)

私は・・というと、子育てが不安でたまらなくて、家族や周りの人たちに不満だらけで、イライラしっぱなしだった数年前の自分はどこへやら??

いつも相手に感謝の気持ちをもって接する「やさしいお母さん」になれていく自分の成長を嬉しく感じています^^

毎日が幸せです♪
子育てが楽しいです♪
みんなに感謝です♪

こんな豊かな気持ちにさせてくれた
理加さん、テキスト購入以降知り合えた素敵な親御さんたち、
本当にありがとうございます♪♪

無料レポートプレゼント

 名


Eメール

ご記入内容をご確認の上、チェックを入れてください
記入内容を確認しました



  

無料レポート+15回のメールセミナーの詳細は、こちらをご覧ください
当サイトで使用している送信フォームはSSLで保護されています。