妊娠中〜6歳(特に3歳まで)のお子様のパパ・ママの子育てを、豊富な実績を元に応援するサイト

ご感想その4

『私自身は、たくさんの情報や意見に左右されなくなり、
他のお子様達と我子を比較しなくなったので、私自身、
肩の力が抜けて、リラックスして子育てが出来るようになったので、いろんな意味で余裕が出てきました』

  • 【お名前】ロシオネック ちあきさん
  • 【ご職業】主婦
  • 【お子さんの月齢と性別】
     4歳10ヶ月の女の子/2歳11ヶ月の男の子/1歳2ヶ月の女の子
  • 【お住まい】オーストラリア

長女が8ヶ月の時に山口様の楽しい子育てに出会い、テキストを購入された方のレビュー読んでいると、テキストを読んでみたい衝動にかられ、即購入を決定。

購入時は特に子育てに悩みがあった訳ではありませんでしたが、長男(第2子)の妊娠の際、漠然とした不安に駈られ、楽しい子育て実践会の入会を検討、入会。

私の家庭は、楽しい子育てのテキストに出会う前は、知らず知らずのうちに、悪い環境を作っていました(汗)、なので、良い環境を整えるのに約1年かかりました(笑)。

その間、乳幼児の特長を学んだり、働きかけ方が具体的にテキストに記載されているので、出来る事から少しずつ始めよう♪と前向きに今まで取り組む事が出来ました。

「何でこんなことするのー!」って子供達にイライラしていた事にも、「成長してるのねー♪」って嬉しく思う余裕が出て来て、子供の小さな成長に気づけるようになったり、子供達の理解が深まりました。

子供たちは好奇心旺盛で、絵本大好き、運動大好きなど、数え切れないほどの大好きが、現在進行形で増えています。

姉弟喧嘩もしますけど、お互いの事を大好きに育ってくれてますし、次女には二人とも優しく接してくれます。

何よりも、自分自身を大好きに育っている事を嬉しく思います。

その他、絵本の影響だと思うのですが、長女の日本語を褒めていただく機会が多いです。

私自身は、たくさんの情報や意見に左右されなくなり、他のお子様達と我子を比較しなくなったので、私自身、肩の力が抜けて、リラックスして子育てが出来るようになったので、いろんな意味で余裕が出てきました。

子供たちの個性を尊重出来るようになったり、子供たちが私に教えてくれる事を素直に感謝出来るようになりました。

この感想を書くまであまり気づいて無かったのですが、私自身がたくさん笑うようになって明るくなった気がします。

子供が二人になった時は、3人目を産むことは、正直現実の事として考える事が出来なかったのですが、長男(第二子)の成長と共に、どうしても3人目が欲しくなりました。

その次女も早1歳2ヶ月、自己主張を小さな身体で一生懸命してくれます(笑)。

この楽しい子育てのテキストに出会ってなければ、今の私は居ない気がします。

子育てを出来る時間は長いようですが、あっという間に過ぎていくんですよね。
だからこそ、今この瞬間を丁寧に過ごして行きたいと思える様になりました。

つい最近、「上手に子育てしてるねー」や「ほめ上手だねー」や「素敵なママなので、あと二人ぐらい産んで欲しい!!」など、思いもよらず他のママ友達に褒めて頂きました。

そして、私には思った事を素直に表現してくれる素敵なママ友達がいる事を改めて実感したとともに、感謝の気持ちでいっぱいです。

このテキストの購入をご検討中の方、このテキストを購入すると、他の育児書を買う必要が無くなるとともに、インターネット等で、色々な情報を検索する必要がなくなるので、経済的で時間を有効に使えます。

悩みがある方だけではなく、もっと楽しく子育てをしたいなーと思われる方、お子様の能力を引き出してあげたいと思っている方にもお勧めです。

私には幸せな事に、この楽しい子育てのテキスト実践している友人が居ます。

時には絵本を紹介しあったり、持っていない絵本を読ませていただいたり、同じ方向を向いて子育てをしているので、彼女達と過ごす時間は格別です。

こういう仲間が一人でも増えたらもっともっと楽しいし、心強いだろうなーと思うのです。

なので、一人でも多くの方が、この楽しい子育ての輪の一員になることを心から願っております。一緒に楽しい子育てしましょうね♪

無料レポートプレゼント

 名


Eメール

ご記入内容をご確認の上、チェックを入れてください
記入内容を確認しました



  

無料レポート+15回のメールセミナーの詳細は、こちらをご覧ください
当サイトで使用している送信フォームはSSLで保護されています。