妊娠中〜6歳(特に3歳まで)のお子様のパパ・ママの子育てを、豊富な実績を元に応援するサイト

ご感想その3

『母子だけでなく、夫婦間のすてきなあり方にも多くのアドバイスを下さっています』

  • 【お名前】馬場 典子さん
  • 【ご職業】大学非常勤講師
  • 【お子さんの月齢と性別】
     9歳の女の子
  • 【お住まい】愛知県

私が山口理加さんの書かれた「子育てを314倍楽しむ方法(当時のタイトル)と出会ったのは、もうかれこれ6年ほど前になります。

 娘には1歳過ぎから別の幼児教育教材を購入し、実践していました。

でも、私が購入した教材を始め多くの幼児教材は、「3歳までが大切」と3歳までの取り組みの重要性を強調するものでした。

でも、子育ては3歳過ぎてもずっと続くもの。そして何より私自身が親として人間として成長したい。その気持ちに、理加さんのテキストはぴったり合ったものだったのです。

 子育て中のお母さんは、まじめで、教材を購入すると、それを全部やらないといけないかのような観念を持ってしまいがちです。

でも、理加さんは「やれることから一つでいいから実践してみてくださいね♪」と私の心を楽にしてくださいました。

これが今まで理加さんの子育てテキストを読んで実践してこられた一番の理由だと思います。そして、何より親子で楽しむことの大切さを教えて下さっています。

 また、母子だけでなく、夫婦間のすてきなあり方にも多くのアドバイスを下さっています。
これは、ほかの幼児教材にはない、大きな特徴だと思います。
私も、理加さんのテキストを購入してから、以前より夫に対する気遣いや感謝が増えたように思います。子育ては母親1人でするものではなく、家族でするもの。

それには、夫とのよき関係は不可欠だと日々実感しています。

夫も以前よりさらに家事に協力的になり、私に感謝の言葉を日々かけてくれるようになりました。

このような感謝の気持ちがあふれた家庭で子供を育てられることは、本当に素晴らしいことです☆

我が家には、心地よい音楽が流れる中、娘が本を読んだり、宿題をしたりしています。

娘は心穏やかで優しい子供に育ってくれています。また集中力があり、芯の強い子供だと周りの方にほめて頂いています。

娘は色彩感覚に優れ、絵を描くのも見るのも大好きです。休日には美術鑑賞によく出かけています。

本物に触れ、本物の素晴らしさを体得している娘の姿を見ているときの私は、本当に幸せいっぱいです。

そして最後に。何よりも私が毎日をわくわくしながら、とても前向きな気持ちで過ごせること。
日々いろんな事が起こりますが、それをプラスの方向に解釈できる自分がいます。
これもすべて理加さんのテキストに出会ったからです。

 1人でも多くのお母さんやこれからお母さんになる方に、ぜひ理加さんのテキストを手に取っていただけたらと思います。たくさんの仲間が増えることを心より願って。

無料レポートプレゼント

 名

Eメール

  

無料レポート+15回のメールセミナーの詳細は、こちらをご覧ください
当サイトで使用している送信フォームはSSLで保護されています。