妊娠中〜6歳(特に3歳まで)のお子様のパパ・ママの子育てを、豊富な実績を元に応援するサイト

子育て・胎教に使える絵本

2000冊以上の絵本を保有し、のべ20000人以上に指導経験がある山口理加が厳選した絵本を紹介します。
現在214件以上の絵本をこのサイトで紹介しています。

『モーモーまきばのおきゃくさま』

モーモーまきばのおきゃくさま表紙
作:マリー=ホール=エッツ
訳:やまのうち きよこ

絵本を通して「あなたとちゃんと向き合いますよ」のメッセージを、子どもに伝える事ができます。

この絵本の詳細を見る

『十二支のことわざえほん』

十二支のことわざえほん表紙
作:高畠 純

この絵本は干支にちなんだことわざを、22種類も紹介しています。

この絵本の詳細を見る

『おおきいツリー★ちいさいツリー』

おおきいツリーちいさいツリー表紙
作:ロバート バリー,Robert Barry
訳:光吉 夏弥

1本のツリーがさまざまな人や森の動物に幸せをもたらす様子を、優しい色遣いの絵で伝えてくれるお話です。

この絵本の詳細を見る

『さむがりやのサンタ』

さむがりやのサンタ表紙
作:レイモンド・ブリッグズ
訳:すがはら ひろくに
イラスト:レイモンド・ブリッグズ

実は、私は、何度この絵本を読んでも、この本の良さがわかりませんでした。
そこで、文字を読まずに絵を読みました。すると、質の良いアニメーションのように、サンタクロースや背景が生き生きと描かれていることに気が付きました。

この絵本の詳細を見る

『サンタさんありがとう』

サンタさんありがとう表紙
作:長尾 玲子

くまさんの心理を描いた文章をお母さんが読んであげることで、お子さんは、くまさんの気持ちになり、約束を守ることの大切さや感動を経験できる絵本

この絵本の詳細を見る

『クリスマスの三つのおくりもの』

クリスマスの三つのおくりもの表紙
作:林 明子

読んでいると、優しい気持になれる絵本です♪

この絵本の詳細を見る

『いのちは見えるよ』

いのちは見えるよ表紙
作:及川 和男
イラスト:長野 ヒデ子

私たち親にとって、とても参考になる事が多いように感じました

この絵本の詳細を見る

『しゅくだい』

しゅくだい表紙
作:宗正 美子
イラスト:いもと ようこ

読み終わったあとに、お子さんに抱っこをしてあげたくなる絵本です♪

この絵本の詳細を見る

『リディアのガーデニング』

リディアのガーデニング表紙
作:サラ スチュワート,Sarah Stewart
訳:福本 友美子
イラスト:デイビッド スモール,David Small

人を喜ばせる工夫や出会う人を明るく幸せな気分にさせるとは、どのようなことかを学ぶことができます。

この絵本の詳細を見る

『わがままいもうと』

わがままいもうと表紙
作:ねじめ 正一
イラスト:村上 康成

この絵本は、病気で寝ている妹のために、アイスクリームを買いに行くお兄ちゃんの話です。

この絵本の詳細を見る

『ぶーちゃんとおにいちゃん』

ぶーちゃんとおにいちゃん表紙
作:島田 ゆか

この絵本を親子でご覧になることで、お母さんやお父さんは上のお子さんの気持ちが理解できます。
上のお子さんは、お父さんやお母さんに、自分の気持ちを解ってもらえたと安心できます。

この絵本の詳細を見る

『ちょっとだけ』

ちょっとだけ表紙
作:瀧村 有子
イラスト:鈴木 永子

2人目のお子さんが生まれてすぐは、赤ちゃんのお世話に余裕がなくなることもあると思います。
でも、この絵本を読むことで、お母さんやお父さんは、心が温かくなりながら、大切なことに気づくことができます♪

この絵本の詳細を見る

『コッコさんのともだち』

コッコさんのともだち表紙
作:片山 健

華やかでないけれど大切なことを、教えてくれる絵本

この絵本の詳細を見る

『ぼくを探しに』

ぼくを探しに表紙
作:シェル・シルヴァスタイン,Shel Silverstein
訳:倉橋 由美子

人は、足りない物を数えると不幸になり、今ある物を数えると、感謝の気持ちが芽生え幸せを感じる事ができます。
そのような事を気づかせてくれる絵本です。

この絵本の詳細を見る

『ぽいぽいぷーちゃん』

ぽいぽいぷーちゃん表紙
作:たるいし まこ

ぽいぽいぷーちゃんは、身近な事柄を表した【生活絵本】です。絵本の読み始めの時期は、このような生活絵本をたくさん読んであげる事が大切と実感しています。

この絵本の詳細を見る

『ちいさなおたまじゃくし』

ちいさなおたまじゃくし表紙
作:デビー ターベット
訳:きたむら まさお

10匹のおたまじゃくしが、一匹ずつ減っていきます。最後のページでかえるになるのですが、このかえるが、素晴らしいです!

この絵本の詳細を見る

『かわいいてんとうむし』

かわいいてんとうむし表紙
作:メラニー ガース,Melanie Gerth
訳:きたむら まさお
イラスト:ローラ ハリスカ・ベイス,Laura Huliska‐Beith

この絵本は、大人から見ると単純に見えるかもしれませんが、繰り返し読んでいますと、数に興味を持ちながら、数だけでなく、文字も覚えます。

この絵本の詳細を見る

『あなたの子どもを加害者にしないために』

あなたの子どもを加害者にしないために表紙
作:中尾英司

私は、この本を読み、感動しました。思いやりと共感力を育てる法則について、豊富な事例を記載してあったからです。

この絵本の詳細を見る

『あなたが守る あなたの心・あなたのからだ』

あなたが守る あなたの心・あなたのからだ表紙
作:森田 ゆり
イラスト:平野 恵理子

子供達に安心、自信、自由の権利=心の力をこれからもずっと大切に守っていこう!と伝えている絵本

この絵本の詳細を見る

『とこちゃんのながぐつ』

とこちゃんのながぐつ表紙
作:かとう まふみ

この絵本の一番のおすすめは、【長靴の表情の変化】です。場面によって変わる、【長靴の表情】を見ることで、物を大切にする気持ちを育(はぐく)むことができるように感じます。

この絵本の詳細を見る

『おおかみと七ひきのこやぎ』

おおかみと七ひきのこやぎ表紙
作:グリム
訳:せた ていじ
イラスト:フェリクス・ホフマン

お子様ランチのように、子どもに媚(こ)びるのではなく、子どもを、一人の人として尊重し、尊重をした結果、伝えたい事を、絵と文章にまとめた絵本だと感じました。

この絵本の詳細を見る

『ぶどう畑のアオさん』

ぶどう畑のアオさん表紙
作:馬場 のぼる

仲間を大切にし、勇気があり、器が大きいとは、この事だと感じる事ができる絵本

この絵本の詳細を見る

『どんなにきみがすきだか あててごらん』

どんなにきみがすきだかあててごらん表紙
作:サム マクブラットニィ,Sam McBratney
訳:小川 仁央
イラスト:アニタ ジェラーム,Anita Jeram

親から子に読んであげるだけでなく、妻から夫や夫から妻に読んで欲しい絵本です。

この絵本の詳細を見る

『もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう』

もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう表紙
作:土屋 富士夫

子どもは、涙を流しながら感動できるお話や、優しいタッチのきれいな絵が描いてある絵本だけを、素晴らしいと思うのではありません。

この絵本の詳細を見る

『くものす おやぶん とりものちょう』

くものすおやぶんとりものちょう表紙
作:秋山 あゆ子

良い人か悪い人のような、区別ではなく、悪い事をした人でも、良い事を行なえるようになる事を、親子で学べると思います。

この絵本の詳細を見る

『やまなし』

やまなし表紙
作:宮沢 賢治
イラスト:遠山 繁年

イメージや言葉の響きを大切に感じる学びも大切だと感じ、このような絵本を読むことも大切だと思います。

この絵本の詳細を見る

『カバ!じゃない、サイ!』

カバ!じゃない、サイ!
作:ジェフ ニューマン,Jeff Newman
訳:青山 南

小さい頃からこのような本を読むことで、KY(空気読めない)ではなく、空気が読めたり深い思いやりを持てる子に、育つように感じます。

この絵本の詳細を見る

『おじいちゃんがおばけになったわけ』

おじいちゃんがおばけになったわけ表紙
作:キム・フォップス オーカソン,Kim Fupz Aakeson
訳:菱木 晃子
イラスト:エヴァ エリクソン,Eva Eriksson

おじいちゃんの忘れ物を語るシーンを読んで、涙が溢れてしまいました。祖父からの孫への愛情を示す物語

この絵本の詳細を見る

『給食番長』

給食番長表紙
作:よしなが こうたく

決してきれいではありませんが、ダイナミックな絵が描かれています。きっと作者のよしながさんは、子供心をお持ちの方だと感じました。

この絵本の詳細を見る

『いのちは見えるよ』

いのちは見えるよ表紙
作:及川 和男
イラスト:長野 ヒデ子

目が見えないという事、赤ちゃんが生まれる様子、命についてなど、いくつかのテーマをとてもわかりやすく伝えている絵本

この絵本の詳細を見る

『だっこして』

だっこして表紙
作:エクトル シエラ,Hector Sierra
イラスト:村上 康成

お子さんをぎゅ〜〜〜と抱っこしながら、この絵本を読むと、とても幸せを感じる事ができます。

この絵本の詳細を見る

『おしいれのぼうけん』

おしいれのぼうけん表紙
作:古田 足日
イラスト:田畑 精一

この絵本では、子ども達と先生(大人)の両方の視点で描かれていますので、読んでいる大人も読んでもらっている子どもも、一緒に楽しめるという点も大きいと思います。

この絵本の詳細を見る

『おとぞうさん』

おとぞうさん表紙
作:マイケル グレイニエツ,Michael Grejniec
訳:ほその あやこ

子どもの希望を叶えてあげようと、一生懸命に考え、行動しているお父さんの姿や、お父さんがゾウの姿になるまでのプロセスをとてもユニークな視点で描いている絵本

この絵本の詳細を見る

『しにがみとおばあさん』

しにがみとおばあさん表紙
作:鎌田 暢子

悲しみや涙を流すことなく、命の大切さが伝わる絵本です。

この絵本の詳細を見る

『ねずみさんのながいパン』

ねずみさんのながいパン表紙
作:多田 ヒロシ

ねずみさんが、長いパンを持って、色々な動物の家を通ります。
その動物さんたちの家の形や食事の風景が、とても楽しいです。

この絵本の詳細を見る

『ねずみくんのチョッキ』

ねずみくんのチョッキ表紙
作:なかえ よしを
イラスト:上野 紀子

子どもは、繰り返しが大好きです。その繰り返しの中で、言葉の楽しさや大小の概念などを、自然に学ぶ事を実感しています。

この絵本の詳細を見る

『ビロードのうさぎ』

作:マージェリィ・W. ビアンコ
訳:酒井 駒子
イラスト:酒井 駒子

この絵本を読んでから、物を愛する気持ちや心から大切に思うことの大切さに気がつきました。

この絵本の詳細を見る

『けんかのきもち』

けんかのきもち表紙
作:柴田 愛子
イラスト:伊藤 秀男

この絵本では、けんかと仲直りについて、子どもの視線で描かれています。ケンカと仲直りを繰り返しながら、大人になって必要なコミュニケーション能力の基礎や人の気持ちなどを、子ども達は学ぶ事ができます。

この絵本の詳細を見る

『ちっちゃくたっておっきな愛』

ちっちゃくったっておっきな愛表紙
作:ジーン ウイリス,Jeanne Willis
訳:金原 瑞人
イラスト:ジャン ファーンリー,Jan Fearnley

あらすじ ねずみの ちびちび君は、大好きな子がいます。 でも、その子は、上の方にいます。 そこで、指ぬきやマッチ箱やスイカやカップなど、色々なものにのって、 大好きな子に近づく努力をします。 でも、色々なものを重ねてしま….

この絵本の詳細を見る

『かさじぞう』

かさじぞう表紙
作:瀬田 貞二
イラスト:赤羽 末吉

相手の行動を批判せずに、心から受け取った、このおばあさんの言葉こそ、夫への愛情ではないでしょうか。
このような、愛情のある言葉を、あなたは、配偶者に伝えていますか?

この絵本の詳細を見る

『だるまちゃんとうさぎちゃん』

作:加古 里子(かこ さとし)

かこ さとしさんは、物語、科学、生物、生活など、さまざまなジャンルの絵本を著(あらわ)していらっしゃいます。そして、そのどれもが、子ども達の心の栄養になっています。

この絵本の詳細を見る

『サンタさんのいたずらっこリスト』

サンタさんのいたずらっこリスト表紙
作:ローレンス デイヴィッド,Lawrence David
訳:石津 ちひろ
イラスト:デルフィーヌ デュラン,Delphine Durand

【良い事】や【いたずら】という言葉が出てきて、さらに、その数を【比べる】というので、私は、あまり感じが良い絵本ではないと思いましたが、親として学ぶ部分が大きく【本当の親切】や【見返りを求めない良心】を親子で知る事もできると思います。

この絵本の詳細を見る

『アンジェリーナのクリスマス』

アンジェリーナのクリスマス表紙
作:キャサリン ホラバード,Katharine Holabird
訳:おかだ よしえ
イラスト:ヘレン クレイグ,Helen Craig

保育園や幼稚園などでも、高齢者の施設を訪問なさっての交流が行われているようですが、もっと、その機会が広がると良いですね。

この絵本の詳細を見る

『ちいさなサンタまちにいく』

ちいさなサンタまちにいく表紙
作:アヌ ストーナー,Anu Stohner
訳:若松 宣子
イラスト:ヘンリケ ウィルソン,Henrike Wilson

【目標達成のための方法やチームワーク】を無意識で学べる絵本です。

この絵本の詳細を見る

『さみしがりやのサンタさん』

さみしがりやのサンタさん表紙
作:内田 麟太郎
イラスト:沢田 としき

オオカミとキツネのあしたもともだちシリーズの作者、内田麟太郎さんの視点で描かれた、サンタさんのお話です。

この絵本の詳細を見る

『クリスマスってなあに』

クリスマスってなあに表紙
作:ディック=ブルーナ
訳:ふなざき やすこ

イエス=キリストが生まれた日の夜の事を、聖書に基づいて、子どもにもわかりやすく、伝えているお話

この絵本の詳細を見る

『クリスマスったらクリスマス』

めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス表紙
作:せな けいこ

サンタさんがクリスマスの夜に眠ってしまうという設定が面白いと思います。

この絵本の詳細を見る

『サンタクロースっているんでしょうか?』

作:Francis P. Church
訳:中村 妙子
イラスト:東 逸子

大人が読むほうが気付きが大きいかもしれません。
お子様がいらっしゃらない方にもおすすめです。

この絵本の詳細を見る

『あのね、サンタの国ではね・・・』

あのね、サンタの国ではね表紙
作:嘉納 純子,松本 智年,一色 恭子
イラスト:黒井 健

このような絵本を読むことで、1月2月などの月の数え方は、教え込まなくても、お子さんは、ちゃんと分かるようになるのではないかと思います。

この絵本の詳細を見る

『ノンタン!サンタクロースだよ』

ノンタン!サンタクロースだよ表紙
作:キヨノ サチコ

大人気のノンタンシリーズのクリスマス編

この絵本の詳細を見る

『わんぱくだんのクリスマス』

わんぱくだんのクリスマス表紙
作:ゆきの ゆみこ,上野 与志
イラスト:末崎 茂樹

子どもの想像力を育む、ファンタジーの世界を感じさせてくれる絵本

この絵本の詳細を見る

『ねずみくんのクリスマス』

ねずみくんのクリスマス表紙
作:なかえ よしを
イラスト:上野 紀子

人と比べて勝っている事を自慢するのではなく、相手を受け入れて思いやりの気持ちを持つ大切さを教えてくれる絵本

この絵本の詳細を見る

『いいこってどんなこ?』

いいこってどんなこ?表紙
作:ジーン モデシット,Jeanne Modesitt
イラスト:ロビン スポワート,Robin Spowart

子どもに自己肯定感を持って欲しいと願う、
親御さんにおすすめの1冊

この絵本の詳細を見る

『バムとケロのさむいあさ』

バムとケロのさむいあさ表紙
作:島田 ゆか

グラフィックデザイナーの島田ゆかさんが描かれた、人気のシリーズ。特におすすめするのは、【絵】です。

この絵本の詳細を見る

『おちゃのじかんにきたとら』

おちゃのじかんに、きた、とら
作:ジュディス カー,Judith Kerr
訳:晴海 耕平

【発想の転換】や【接し方】を親子で学べる絵本

この絵本の詳細を見る

『ぐりとぐら』

作:なかがわ りえこ
イラスト:おおむら ゆりこ

1967年に初版され、長く読み続けられている大人が読んでも学ぶ部分が多い絵本

この絵本の詳細を見る

『銀のアンカー』

銀のアンカー第1巻表紙
作:三田 紀房,関 達也

お受験だけではなく、就職活動を通(とお)して、世間を知ることができると感じています

この絵本の詳細を見る

『歯いしゃのチュー先生』

歯いしゃのチュー先生表紙
作:ウイリアム スタイグ
訳:うつみ まお

現代社会で必要な、知恵を働かせて自分の身を守るコミュニケーションを学べる絵本

この絵本の詳細を見る

『かばさん』

かばさん表紙
作:やべ みつのり

お子さんとどのように遊んでよいか分らないお父さんや、遊びのバリエーションを増やしたいお父さんに是非読んで頂きたい絵本

この絵本の詳細を見る

『さっちゃんのまほうのて』

さっちゃんのまほうのて表紙
作:たばた せいいち,先天性四肢障害児父母の会

障害を持ったお友達の気持ちを知ったり、違いを受け入れることの大切さを学ぶ事ができる絵本

この絵本の詳細を見る

『はなくそ』

作:アラン メッツ,Alan Mets
訳:ふしみ みさお

タイトルや表紙の絵はふざけているように感じるかもしれませんが、知恵と勇気と実行力も学べる絵本

この絵本の詳細を見る

『おー、うんこ』

作:松下 美砂子

トイレトレーニングを始める前から、このような絵本を読んでいると、
お子さんが、スムーズに排泄を意識してくれるかもしれないと感じました。

この絵本の詳細を見る

『おどります』

おどります
作:高畠 純

右脳を活性化させてくれる絵本

この絵本の詳細を見る

『カメラを食べたゾウ もうひとつのかわいそうなゾウの物語』

カメラを食べたゾウ
作:鎌田 俊三
イラスト:大石 容子

命の大切さ、戦争の恐ろしさ、平和の尊さを伝える事ができる絵本

この絵本の詳細を見る
前の絵本紹介一覧ページ