妊娠中〜6歳(特に3歳まで)のお子様のパパ・ママの子育てを、豊富な実績を元に応援するサイト

『ラン パン パン』,マギー ダフ(著) ,山口 文生(翻) ,アリアンヌ ドウィ,ホセ アルエゴ(絵)

ラン パン パン―インドみんわ表紙
  • 作:マギー ダフ
  • 訳:山口 文生
  • イラスト:アリアンヌ ドウィ,ホセ アルエゴ

仲間と知恵の大切さを実感する絵本

「知恵を働かせること」
「仲間と一緒」
この2つが揃うと、
目的を達成しやすいのかもしれませんね。

青色LEDの開発に貢献した日本人3名が、
ノーベル賞物理学賞を受賞しましたね。

長年の研究が多くの人の役に立ち、
そのことに対して賞をいただけたことは、
同じ日本人として、
誇りに感じますし嬉しいですよね☆

『ラン パン パン』あらすじ

クロドリは、王様にたたかいをいどむため、
武装して出かけました。

クロドリのおくさんが、
王様にさらわれてしまったからです。

とちゅう、
ネコと木の枝、川、アリがなかまに加わり、
クロドリの耳の中におさまって、
いっしょに行くことになりました。

クロドリは、王様の前にとおされましたが、さて…。

<アマゾン>より引用

子育てワンポイントアドバイス

王様にさらわれた奥さんを助けるため、
クロドリは、武装して、太鼓をたたきながら行進しました。

これは、何を象徴しているのでしょうか。

「仕返しをすること」
ではありませんよね。

幸せになるという目的のために、
知恵を絞り目的を伝えながら前に進むことで、
仲間が募ってきて、
目的を果たすことができる。

1人の力は小さいかもしれません。

1人1人が得意なことを持ち寄って協力することで、
自分の特技を活かして、
誰かを幸せにでき、
自分も幸せになる。

「この絵本は、それを、子どもにも大人にもわかりやすく伝えてくれる」
と、私は思います。

絵本は子どもの潜在意識に影響を与えるものです。

この絵本は次の3人にお勧めします。

1.子どもに、「知恵のある人に育って欲しい」と思っている親御さん

2.子どもに、「チームワークで物事を達成する人に育って欲しい」と思っている人

3.仲間と知恵の大切さを実感したい人

————————————————-
『ラン パン パン』

インドみんわ
再話 マギー・ダフ
訳 山口 文生
絵 ホセ・アルエルゴ/アリアンヌ・ドウィ

評論社

<アマゾン>
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4566002810/ikuji04-22/

<楽天>
http://bit.ly/1y4dAoy

無料レポートプレゼント

 名


Eメール

ご記入内容をご確認の上、チェックを入れてください
記入内容を確認しました



  

無料レポート+15回のメールセミナーの詳細は、こちらをご覧ください
当サイトで使用している送信フォームはSSLで保護されています。